twqpr5wf

日本初!?渋谷区が同性婚を認める!?LGBTへの意識に変化が…

東京都渋谷区は、同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を3月区議会に提出することを決めました。

b6c45acc

東京都渋谷区は、同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を3月区議会に提出することを決めました。

自治体が同性カップルをパートナーとして証明する制度は、日本で初めてで、区は、LGBTの区民からも聞き取りをして条例の内容を検討してきたというもの。

ちなみに、”区内に住む20歳以上の同性カップルが対象”で、必要が生じれば双方が互いの後見人となる契約を交わしていることなどを条件となっており、カップルを解消した場合は取り消す仕組みもつくるなど、色々な面を踏まえて検討しているようです。

しかし、現状では、同性カップルってだけで家も借りられないといった話もあり・・・
同性同士では、法律上では認められていないために、友人同士では結びつきが不安定であると判断され敬遠されがちであったり。
どちらかが出て行った場合、家賃の支払いが難しくなり、家賃が払えなくなることも配慮され、男女の同棲は「今後、結婚の可能性があること」が前提にありますが、同性の場合は法律上では認められていないために、支払いの部分に不安があり敬遠されるんだそうです。

それ以外にも、パートナーが事故に合って死の淵をさまよっているような場合であっても、「家族以外はお通しできません」と病院側に断られることもあり、パートナーが一番つらい時にそばで寄り添えない辛さもあります。

しかし、そんな中でも、法律上の同性婚は成立していないものの、LGBT向けの挙式サービスが続々と登場したり、2013年には、元タカラジェンヌ・東小雪さんが、ディズニーシーで史上初・女性同士の結婚式を挙げ話題にもなりました!

そして最近では、オリンピックに向けての取り組みも始まっており、2020年東京オリンピックに向けて、日本政府観光局の英語版では、LGBT向けの観光情報ページでホテルなどを紹介するなど、少しずつですが、日本でもだんだん受け入れられているのも確かです。

ちなみに、今回の条例案が可決されれば4月1日施行、2015年度内の証明書発行開始を目指すとのことです。



もしよければ『ぽちっ』っとお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>