sub1_large

パレードへようこそ

イギリスであった炭鉱労働者たちのストライキと同性愛者たちの友情を、カルチャー・クラブ、ザ・スミス、ブロンスキ・ビートといった1980年代のヒットナンバーにのせ、涙と笑いを交えて描いた作品

タイトル

パレードへようこそ

公開日

2015年4月4日

監督

マシュー・ウォーカス

主演

キャメロン・マクラッケン
クリスティーン・ランガン
ジェームズ・クレイトン

レビュー

イギリスであった炭鉱労働者たちのストライキと同性愛者たちの友情を、カルチャー・クラブ、ザ・スミス、ブロンスキ・ビートといった1980年代のヒットナンバーにのせ、涙と笑いを交えて描いた作品

ゲイ&レズビアンと炭鉱夫の連帯という不思議な関係で成り立つ今作品。
でも、これ実話の話なんです!!

イギリスで起こった炭鉱労働者によるストライキ。そのニュースを見たマークは仲間たちと募金活動を始めるんですが、彼らがゲイやレズビアンであることを理由に、その申し出は炭坑組合からことごとく無視されてしまうんです・・・

しかし、その中で唯一受け入れてくれたウェールズ奥地の炭坑町へ向かうマークたちは、炭鉱労働者たちと協力を模索するんです。
町の人たちと深い友情で結ばれたマークたちは資金集めのコンサートを企画するといった内容なんですが。

どういう形であれマイノリティー同士、お互いの苦しみか分かるからこそ繋がる友情は感動ものです!!

あと、どこの世界もおばちゃんたちは陽気で強い・・・



もしよければ『ぽちっ』っとお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>