photo_interior_120604

【レズビアン注目】ビアンな私が一人でイベント潜入!【地雷や注意事項まとめ】

でも一度参加してみると、意外に楽しい!? 一人で入口まで行って勇気が足りずにそのまま帰ってきた経験のあるビアンの方必見です!! ビアンイベントもクラブも初心者に教える地雷や注意事項を体験談と交えて紹介していきましょう。

皆さん、イベントと言えば何を想像しますか?
セクシーなダンス?ナンパ・逆ナンの場?酒盛り?

初めての人なのであれば、きっと未知の世界だと思います・・・
でも一度参加してみると、意外に楽しい!?
一人で入口まで行って勇気が足りずにそのまま帰ってきた経験のあるビアンの方必見です!!
ビアンイベントもクラブも初心者に教える地雷や注意事項を体験談と交えて紹介していきましょう。

そもそも、ビアンのクラブイベントってどんな場所?

ビアンのイベントはもちろん、クラブにすら行ったことが無い人は居ると思います。
と言うより、話は聞くけど行ったことが無いという人が殆どでしょう。

それでは簡単に、ビアン初心者さんにイベントとはを紹介!

★ビアン向けクラブイベントは出逢いを求める人が集まる夜の盛り場
★常に自分の容姿が他人によって判断される場
★ダンスと酒は必ずしも嗜む必要はないが、楽しんだもの勝ち

それを理解したうえで
容姿に自信のある女性、クラブの雰囲気を味わってみたい女性、どんな容姿や年齢の人でもいいからいちゃいちゃしたい!!(フェム限定)に該当するのであれば楽しめるはずです!!

Q.何時頃入るのがベスト?

オープンしてすぐは人が少ない印象です、24時あたりは混み過ぎて入り口が長蛇の列になる場合があり、オススメしません・・・
24時過ぎは使えない割引が増えることを考えると、22:30~23:30に入場するのがおすすめです。

どれだけ混むの?

イベント規模や、参加人数などいろいろ関係してきますが、24時を過ぎて終電を逃した客が来ると一気に人数が増え人口密度が急増します。
ダンサーが出てきて盛り上がるのもここからなので、体力に自信がないなら
それまではまったりするのがベストです!

ドリンクについて

イベント入場料と一緒にドリンク代も含まれる場合もありますが、一部入場料にドリンク代は含まれていない場合もあるので、その時はバーカウンターで注文するといいでしょう。
強制ではありませんがマナーとして1杯は注文するほうがいいかもしれません。
お酒好きなテンション高い人でもない限り、飲めなくてもノリが悪いと思われることはほとんどないので、飲めない・・・って人でもソフトドリンクを頼んで楽しみましょう!

お酒ではジーマやコロナビール・スミノフなどのボトル系がオススメです。
混雑してる人の合間を通るとき、音楽に合わせて体を軽く揺らすときなどコップより零す確率が格段に低く、またお金を使いたくない・もう飲めないときなど、空の瓶を持って口につけるだけで遠目には飲んでるように見えるので便利ですよ(笑)

1人で行っても大丈夫?

ナンパされるのが目的なら1人の方が良いです。逆にそういう目的でなければ基本1人にこだわることはありません。
そうは言っても、クラブやビアンイベントが初めての場合、当然一緒に行ける人がいる方が心強いのは確かです。
でもそう簡単に誘えない・・・という人は、掲示板などで募集すると意外に仲間が見つかりますよ!
その場合、相手と目的やセクが違うのは当然なので盛り上がってきたら自然と別行動になることも多いのは確かです。
その場合、相手に無理に合わせずに自分が楽しめるように行動して大丈夫です。
ネットで連れ合いを探すときは当然釣りの可能性も考慮することもお忘れなく・・・

踊れないんだけど・・・

音楽に合わせて体や頭を揺らすだけでOK。フロアにいる、小さい動きなのになんかカッコいいっていう誰かを参考にしてみてもGOOD!!
しっかりダンスしている・激しく動いているのはステージ前にいる一部だけなので前に行かなければ比べられることもありません!
むしろ1人で激しく踊るとイタイ子扱いになるので注意が必要です。

服装・持ち物はどんな感じがいい?

基本カジュアルな服装の人ばかりなので、フォーマルすぎない限り何でも大丈夫です。
おしゃれな人ほど魅力的なのは万国共通。身だしなみでセクを判断されることを考えて服を選びましょう!!
ボイ系はTシャツかシャツ・カットソーにズボンか短パンが多く、フェムはスカートかショーパンな女性を多く見かけました。

フロアは暗く、混んでくると下半身は見えないので、髪型とメイク・上半身がポイントになります。特に髪型が派手・露出が多いと目立ちます。

靴は長時間立っていることになるので疲れない靴がベストです。
でも、だからと言ってフェムは流石にスニーカーはやめといた方が良いでしょう・・・
混んでくると靴など、下まで見てられませんが、ある程度の足元のお洒落も気を使いましょう。

持ち物は最低限に!肩からかけられる小さい鞄がおすすめです。
場所によってはコインロッカーなどありますが、基本荷物は少な目の方がいいと思います。

目的で、出会いの場になったり、純粋にダンスを楽しむ場になったり、クラブの空気に浸りたかったり
人によってはクラブイベントの目的が違うかもしれませんが、皆さん共通して言えるのが『楽しみたい』という気持ちは一緒です。
ある程度ルールを守り、楽しいクラブイベントをエンジョイしちゃってください!!



もしよければ『ぽちっ』っとお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>