Rainbow_flag_and_blue_skies1

「Are you gay?」同性愛の中で『虹色』ってこんな意味だって知ってました?

LGBT系のイベントに参加していると良く見るレインボー旗、皆さんはレインボーの意味知ってましたか?

同性愛系記事をまとめていると、知らずうちにネタを引き寄せてしまうのでしょうか?

同僚の(ノンケ)男性社員が、連休を利用してアメリカに観光中、がたいの良い男性数人に囲まれ

「Are you gay?」

と聞かれて、ちょっとしたハプニングに見舞われたようです
(咄嗟のことに頭がついていけず、ひたすら「No」を連呼していたようです。)

でも、そんな街中でいきなり「Are you gay?」と聞かれるのもびっくりですが・・・そもそも、彼は何故『ゲイ』だと勘違いされたのでしょう?

問題は着ている服にあった!?

話を深く聞いてみると、問題は彼が身につけていたものが悪かったようです。
たまたまその時身に着けていた服が虹のボーダーズボン!

レインボーカラーを使った服を着ている彼を見て、すぐさま「(もしや・・・)」と思われたんですね・・・(;´∀`)

レインボーにはこんな意味が!

レインボーフラッグはレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー (LGBT) の尊厳と LGBTの社会運動を象徴する旗として、1970年代から使用されました。いろいろな色をつかっている理由は”多様性”を表しているようで、色によって意味があり、赤=命、オレンジ=癒し、黄=太陽、緑=自然、青=調和、紫=精神の意味を持つようです。
今では虹色の他にも様々な配色の旗があるようで、ちなみにピンク色の三角形はレズビアンのシンボルなの知っていましたか?

最後に

すぐに誤解は解けたらしいんですが、180越えのガチムチ系男性数人に囲まれちゃうと、何もなくてもビクビクしちゃう気持ち・・・分からなくもない・・・

それにしても、海外の人が「おやっ?」と思うような漢字を彫るように、日本人でもへんな英語を使ったTシャツを着るのは良く見ます。
日本じゃ、一見お洒落に見えても、向こうからすると苦笑もの・・・
海外に観光する際は気をつけたほうがよさそうですね(;´∀`)



もしよければ『ぽちっ』っとお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>