11218998_10153412842279705_5141980542938241876_n

フェイスブックがレインボー化!?米国同性婚合法化を祝してレインボープロフィール画像機能をリリース

すでに目にしている人も多いと思いますが、Facebook上でレインボーのプロフィール写真が溢れています。ぱっと見た感じ可愛らしいイメージがあり、「私もやってみよう!!」と考える一方で「なぜみんな写真をレインボーにしているの?」と、不思議がっている人も居るのではないでしょうか?

すでに目にしている人も多いと思いますが、Facebook上でレインボーのプロフィール写真が溢れています。
レインボーなフィルターで、ぱっと見た感じ可愛らしいイメージがあり、多分多くの日本人が何か流行りの診断物サービスぐらいの認識で、おもしろおかしくレインボーにし始めた。一方で「なぜみんな写真をレインボーにしているの?」と、不思議がっている人も居るのではないでしょうか?

アメリカ人やアメリカ在住日本人なら、なぜプロフィール写真をレインボーにしたのか分かると思うんですが、これは、アメリカの連邦最高裁判所が同性婚は憲法上の権利であると判決をくだし、全米すべての州で同性同士の結婚が合法化されることとなったことへのお祝いという意味合い。

全米で同性婚合法化のニュースは、世界中を駆け巡り、SNSには多くの関連ポストが投稿されており、Facebookも、お手軽にプロフィール画像をレインボーにする機能『Let’s Celebrate Pride』をリリース。
多くのLGBTサポーターが、すでにレインボー化したプロフィール写真をあげて、今回の判決を祝っており。
Instagramやツイッターでも、#LoveWinsのハッシュタグのもと、多くの関連ポストがあがっています。

でもまぁ、このような機能をすぐさまだせるFacebookのフットワークの軽さと心意気には感心させられますね。



もしよければ『ぽちっ』っとお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>