0531_175_01

レズビアン同士同棲するようになって気がついた【同棲のススメ】

仲が良くなってきて、少しでも彼女の隣にいたいという欲求が膨れ上がり、ビアンカップルの中には同棲している人は多いはずです。

仲が良くなってきて、少しでも彼女の隣にいたいという欲求が膨れ上がり、ビアンカップルの中には同棲している人は多いはずです。
でも、まだ同棲まで進んでないけど、いづれ同棲したい!という人もいるはずです。
これから、同棲生活を考えている女性達に送る『ビアンカップルの同棲中の本音』まとめてみました。

同棲してよかったこと!

・安全。距離が縮まって家族のようになれること。
・一緒に辛いことや楽しい時間を共有できた。
・「いってらっしゃい」「おかえり」が言える。料理をつくるのが楽しい。
・2人で、1つ屋根の下暖かいご飯が食べられる事。

やはり多いのが、『時間の共有』面でのメリットです「ずっと一緒にいられる」「家族のように接せれる」
今まで一緒に居れなかった時間が無くなり、一緒の時間を共有することで、同じ楽しみも・感動も分かち合えるのは確かに嬉しいことですよね。
あと、回答の中には『経済面で楽になった』や『虫から守ってくれる。』など利害の一致もあるようです

同棲しなかったほうが良かったかも・・・と思うこと

・相手の嫌なところも見えてくる。
・ドキドキ感がいちじるしく低下する
・1人の時間が少し少なく感じる。
・別れる時にすぐに別居するのが難しい。

確かに、好きな時間を共有できるメリットはあるものの、その分相手の嫌な部分は嫌でも目に入ってきます。
母親・父親なら、価値観が多少似ていることもあり、あまり価値観の相違で喧嘩などは少ないようですが、
ただし、同棲を始めたばっかりのカップルだと、多少なりとも価値観が相違してしまう場合もあるので、同棲生活するにあたってどちらも寛大な心は持ち合わせていたほうがいいのかもしれません!



もしよければ『ぽちっ』っとお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>